代表挨拶

当社のコーポレートサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 弊社は約480万件(経営者データ160万件、メールDMデータ約90万件、フォームDM※データ約30万件)を日々収集する仕組みを構築しました。
現在は350社以上を支援、業界最多のメールDM・フォームDM配信実績を持っていると自負してます。
※フォームDMとは、企業のお問い合わせフォームにDMを配信することです。

しかし、迷惑メールが社会問題化したことにより、メールDM配信の法令順守(特定電子メール法の順守)が注目視されるようになりました。
そのためにはホームページに「営業メールお断り」といった記載があったら配信リストから除外、法令に則ったメールDM原稿の作成も必要です。
特定電子メール法に違反した場合、最大3000万円の罰金が科せられる恐れも・・・

弊社では特定電子メール法に完全順守するために、メールDMをHPで拒否しているデータベース約1万社を保有し、
更に過去に配信拒否(ハードクレーム)の履歴があるデータベースを約5万件を保有し、それらを日々収集しています。
そのため、日本一、いや、世界一、適正なメールDMの配信代行を行っています。

適正なメールDMを行うためのリストメンテナンス、原稿作成を自社で行うのは非常に大変です。
そこで弊社ではリスト提供~メールDM・フォームDM配信~クリック解析などが簡単に行えるシステムを開発・提供しております。

昨今では新型コロナウィルスの影響でテレワーク・リモートワークが増えている中、BtoBの新規顧客開拓・集客の手段として
郵送DMやFAXDMに続き、メールDM・フォームDMの需要が高まっています。(会社に出社しなくてもメールは必ず業務で使うためです)

企業メール/企業フォームへの情報配信インフラに特化し、お客様の売上アップに貢献して参ります。

2020年11月
株式会社リストマーケティング
代表取締役 村田 智也

経営方針

BtoB企業の根幹「法人集客」支援を通じて社会貢献します。

製造業・不動産業・建設業・卸売業等々、日本国内の大多数の企業はBtoB(法人取引の会社)です。
そしてBtoC向けの商品・サービスは切り口を変えればBtoBでも集客・販売することができます。
その割に、BtoB市場についてはまだまだ開拓の余地ありの状況です。
そこで当社は法人集客支援(BtoB)に特化した事業を展開していきます。

お客様とパートナーの利益を追求し、Win-Win-Win-Winの関係を作ります。

お客様の利益を追求することは当然のことですが、販売パートナー(代理店様、お客様の紹介者様)、集客パートナー(アフィリエイター、提携会社)とも関係を強化することで関係する4社すべてがハッピーになる仕組みを作ります。

唯一無二の仕組みを作り、自己実現を叶える組織を作ります。

ビジネスは参入障壁と再現性が高いこと、市場規模が大きいことが成功の秘訣と言われています。
この条件に当てはまる唯一無二の仕組みを作り、当社に関わるすべての法人・個人が自己実現を叶える組織を作ります。